2017年07月06日Thu [04:55] イギリス  

ウォルター・クレインの本の仕事

ウォルター・クレインの本の仕事  絵本はここから始まった-ウォルター・クレインの本の仕事 絵本はここから始まった-
滋賀県立近代美術館

青幻舎 2017-03-08
売り上げランキング : 153553

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


展覧会本なのか。イギリスの絵本画家らしい。彫版士と組んで絵本のカラー化を初めて実現したそうで、それが1865年だから150年以上前か。今からしてみれば、全然カワイクないのだが、その頃、子供向けの絵本などが確立していたかどうかも分からんので、画期的であったことは間違いなかろう。この時代の画家の例に漏れず、ジャポニズムの影響があったそうで、浮世絵を研究していたそう。そうなると、間接的に絵本は浮世絵と関係していたことになるが、日本の絵本の嚆矢は西洋を経由しているのか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する