2017年07月04日Tue [06:06] インドネシア  

インドネシア石油戦争の歴史 

51ulcr8gjLL._SX374_BO1,204,203,200_インドネシア石油戦争の歴史
鈴木 勝王

霞ケ関出版 2016-10-31
売り上げランキング : 763014

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ISBNはあるが、バーコードが無い配布本みたいなのだったから、アマゾンには無いかと思ったのだが、出てきた。霞ケ関出版というと、霞ヶ関の政府刊行物でも出しているとこみたいだが、板橋の志村にあるんか。ただ、元は「公益法人石油学会」の月刊誌で連載していたものということで、公的なものではあるんだろう。著者の略歴はなく、ググってみたら、石油開発公団出身で、現地合弁会社の社長をしていた現場の人だった。インドネシア石油戦争とは日本の石油をめぐる戦争。すなわち太平洋戦争のことでもあるのだが、アメリカに石油を止められ、やむを得ず南方に進出したという感じでもない。独立後の石油会社国有化がスカルノ追い落としを招いたともしていないが、アメリカが絡んだクーデターはいつもそれだな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する