2017年06月22日Thu [05:15] フランス  

嘘だらけの日仏近現代史

嘘だらけの日仏近現代史 (扶桑社新書)嘘だらけの日仏近現代史 (扶桑社新書)
倉山 満

扶桑社 2017-03-02
売り上げランキング : 59794

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちょっと誤解していたのかもしれんが、このシリーズは所謂日本で定説されている近現代史が嘘だらけということではなく、このシリーズの本で書かれている近現代子が嘘だらけということなのか。いずれにしても、歴史は後から作られたものであることには変わらんのだから、ひたすらディスる歴史もあっても良かろう。フランスを評価しているのは占領軍と寝た女を晒し者にしたという点なのだが、日本はそうしなかったからダメになったとも。著者は覚悟して書いている事としているのだが、実際は「パンパンごっこ」と子どもがしていた訳だし、晒し者には違いなかろう。戦争花嫁なども同様である。ただ、この辺は「従軍慰安婦」を韓国が光複後に晒し者にしたのかというところにも掛かってくる。数は少ないが、内鮮結婚した女は晒し者になったとは聞いたことがある。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する