2017年06月10日Sat [05:34] イタリア  

《伊東マンショの肖像》の謎に迫る

《伊東マンショの肖像》の謎に迫る: 1585年のヴェネツィア《伊東マンショの肖像》の謎に迫る: 1585年のヴェネツィア
小佐野 重利

三元社 2017-04-21
売り上げランキング : 490083

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2014年に《伊東マンショの肖像》発見という読売のスクープがあったとは知らんかったが、なんとなく東洋人に見えるこの肖像だが、画像検索するとアメリカの大学美術館が所蔵している西洋人の肖像と酷似しているのだという。伊東マンショにX線を当てて見ると、その西洋人が下絵だったことが分かったのだとか。天正遣欧少年使節の絵は何点か存在しているが、東洋人の顔がどれも同じであるというのが一般的な見方で、それは現代でも少なからずの西洋人が思っていることではあろう。もっとも東洋人から見れば西洋人も同じ顔にはなるのだが、絵師としては見慣れない東洋人の顔を描くには苦労したのかもしれん。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する