2017年06月06日Tue [05:01] 米国  

右の売国、左の亡国

右の売国、左の亡国右の売国、左の亡国
佐藤 健志

アスペクト 2017-02-24
売り上げランキング : 20138

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私などは左の売国、右の亡国だと思うのだが、米国の過大評価と中国の過小評価が過ぎるような。後半の片思いがどうの、セックスがどうのはよく分からんのだが、米国に売国しても生存権はあるが、中国に売国するという概念自体が無いのか。左も別にお花畑だけで生きている訳ではなく、中国や韓国を庇護者としているのだから、売国には変わらんのだけどな。丸山弁護士の米国併合論は極論で打ち上げただけで、国会の場で言う事ではないが、ただの法学論争だろう。左翼が先進と位置づけている西欧の現状を見ると、多文化共生に未来があるとも思えんのだが、だったら、どうするのかという事か。2020年はさすがに消滅せんだろうけど、緩やかな消滅の道もありかもしれん。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する