2017年06月05日Mon [05:20] ブラジル  

「勝ち組」異聞

「勝ち組」異聞─ブラジル日系移民の戦後70年「勝ち組」異聞─ブラジル日系移民の戦後70年
深沢 正雪

無明舎出版 2017-03-02
売り上げランキング : 265501

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ルセフが大統領の時に「真相究明委員会」が出きて、そこで戦時中の日系人迫害も対象になっていたのか。本丸はルセフを拷問した軍であったろうから、戦時中の事などはオマケみたいなものだろうが、アメリカの日系人強制収用と連動していたこともあり、政府が公式に謝罪したアメリカに差をつける訳にはいかなかったか。ただ、その辺の話はブラジルで知られているものではないし、「勝ち組」関係も其の実、この本で取り上げられている「コラソンイス・スージョス」が2000年に出て話題になるまで、闇ヒストリーみたいなものではあった。「コラソンイス・スージョス」は映画化もされて、自分の記憶ではAERAに紹介記事も出たのだが、翻訳はされていないのか。タイトルからして、センセーショナルな興味本位のものであることは想像付くのだが、日系人の間からも反発があったらしい。今で言えば、ISのホームグロウン・テロリストみたいなものという見方なのだろうが、我々がホームグロウン・テロリストを理解していない様に、臣道連盟を単純なテロリズムで理解するのは間違っているか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する