2017年05月29日Mon [05:02] 中国  

「攻め」と「守り」で成功する中国事業の経営管理

「攻め」と「守り」で成功する 中国事業の経営管理「攻め」と「守り」で成功する 中国事業の経営管理
原国太郎

中央経済社 2017-02-11
売り上げランキング : 517341

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


上海トーマツの人らしい。トーマツに内部監査させる様な企業向けとも言えるが、賄賂に関しては反腐敗以降厳しくなっているのだろうが、カネの回収やキックバック処理は現地どぶ板にはタテマエでしかないかな。請求書一枚で回収できる日本とは違う現場がそこにはあるのだけど、日系監査法人はどこまで力を持っているのという話にもなる。「攻め」よりも「守り」の比率が高くなるのが外資というか日系なのだけど、独資のリスクは後ろ盾ではあるか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する