2017年05月23日Tue [05:24] ドイツ  

おふみさんに続け!女性哲学者のフロンティア

西田幾多郎の姪 高橋ふみの生涯と思想 おふみさんに続け!  女性哲学者のフロンティア西田幾多郎の姪 高橋ふみの生涯と思想 おふみさんに続け! 女性哲学者のフロンティア
浅見 洋

ポラーノ出版 2017-03-15
売り上げランキング : 735102

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ポラーノ出版も初見だが、自費屋ではないのか。おふみさというのは高橋ふみという人で、初期に帝国大に入学した女性であり、しょうわしょきにはドイツ留学もした人らしい。女性哲学者のフロンティアというのはそういうことだが、タイトルにある通り、西田幾多郎の姪というのが最大のセールスポイントである様だ。というのも著者は西田幾多郎記念哲学館館長とのこと。しかし、哲学記念館って何を展示しているのかと思ってHP見てみたら、西田の遺品とかか。おふみさんの業績はよく分からんのだが、フライブルグでの留学生活がハイライトだったみたいで、ベルリンに開設された日本人学校の教師も勤めていたらしい。この当時はドイツがハイパーインフレで、富裕層が多かった留学生が豪遊できた時代かな。おふみさんも家庭教師を呼んでドイツ語を習ったそうだが、奨学金は岩波書店が出したらしい。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する