2017年05月23日Tue [04:59] ヨーロッパ  

アナキズム入門

アナキズム入門 (ちくま新書1245)アナキズム入門 (ちくま新書1245)
森 元斎

筑摩書房 2017-03-06
売り上げランキング : 92718

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちくま新書は前に浅羽通明で「アナーキズム」を出しているのだが、編集が著者と古い付き合いで、何でも良いから書いてくれと頼まれたのだという。ローザンヌへの資料蒐集を含め、かなりの好待遇であった様だが、この著者と、このテーマはそんなに計算できる企画だったのか。入門ということで、無理してくだけた文体を用いているのが気になる。与党も野党も嫌い。右翼も左翼も嫌いという人たちが大多数であろうから、アナキズムも復権して良かろうと思うのだが、さすがにそれは共産主義以上に非現実的である。アナキズムもこの本に書かれている様に千差万別であるのだが、日本みたいな世間体の国でも権力が解体すれば無法地帯と化し、その中でどういう風情が支配勢力となるかは明白である。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する