2017年05月19日Fri [05:46] イギリス  

子どもたちの階級闘争

子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から
ブレイディ みかこ

みすず書房 2017-04-19
売り上げランキング : 2801

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おお、みすずかと思ったのだが、「みすず」誌に連載されていたのか。例えば、コレがイギリスではなく、日本の「底辺社会」の話だとしたら、ポリコレ的に界隈からプライバシー侵害だ、差別だ、レイシストだのと糾弾されそうなものだが、自称日本の下層階級出の保育士がイギリスの底辺地域センターに集う人達をありのまま描けば、それは上野英信とか鎌田慧になるということか。子どもの世界は残酷だし、崩壊家庭にポリコレ棒を振り回して、差別だ、右傾化だなのなんだのと叫んでも何の解決にならないどころか、悪影響しかないというのは、当事者でないと分からんだろうな。こうしたイギリスの分断の形が将来日本でも起こりうるのかどうか分からんが、多様性だとか、宗教的寛容だとか、男女平等だとか。LGBTだとかいった絵に描いた餅を難民、移民に食わしても腹が膨れる訳ではないことは知っておいたほうが良い。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する