2017年05月10日Wed [05:10] 米国  

外国人レスラー最強列伝 

外国人レスラー最強列伝 (文春新書)外国人レスラー最強列伝 (文春新書)
門馬 忠雄

文藝春秋 2016-10-20
売り上げランキング : 164783

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プロレスに一応、脚本がないとされていた時代の人たちで、著者は趣味でない選手は選ばなかったとしているのだが、全員鬼籍に入っている人という条件を付けたのかな。ホーガン、タイガー・ジェット・シンは好きではないとしているのだが、スタン・ハンセン、ブッチャーが入っていないのは存命だかrであろう。著者自身が82歳で脳梗塞を患って満身創痍だあそうだが、プロレスラーの平均寿命は一般人より10年以上は短いのではあなかろうか。その中でルー・テーズやカール・ゴッチは日本人の平均年齢以上に生きているので、節制が関係しているのだろう。昭和の時代は外タレで一番ポピュラーだったのがプロレスラーであったと思うが、野球やサッカーの一昔前から日本人選手の海外進出も活発であった。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する