2017年05月05日Fri [05:44] 中国  

中国とビジネスをするための鉄則55

中国とビジネスをするための鉄則55 (アルク はたらく×英語シリーズ)中国とビジネスをするための鉄則55 (アルク はたらく×英語シリーズ)
吉村 章

アルク 2017-03-17
売り上げランキング : 115369

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アルク はたらく×英語シリーズ。これまでの巻はベトナムとか非英語圏でも英語ビジネス前提であったのだが、今回は英語は全くゼロだ。著者も英語の人ではないし、中国屋でもない。台湾に住んでいたことがあるが、たしか中国には住んだ事がない人だったと思う。20年前の中国通みたいな話ばかりで、関係ない中国ではなく、せめて台湾編の担当にすれば良かったのにと思う。食事の席ではコミュニケーションを取るために、おしぼりをマイクにして、中国人が知っている「北国の春」とか「昴」を歌うとウケるとかしているのだが、そんな歌知っている中国人は幹部クラスでも残っているのかな。ていうか日本人の現役クラスも知らんだろう。中国人の習慣も別に普遍でもなければ不変でもないので、日本に来た時は日本式で良いんじゃないの。それこそ英語使いの方が中立で良いと思う。もう「中国ビジネス」は中国通が独占する時代ではないし、妙なルールから解放してやっても良かろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する