2017年04月16日Sun [05:29] 中国  

中国のマンガ〈連環画〉の世界

中国のマンガ〈連環画〉の世界: 中国のマンガ・絵物語中国のマンガ〈連環画〉の世界: 中国のマンガ・絵物語
武田 雅哉

平凡社 2017-02-27
売り上げランキング : 77658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一万点も所有しているのか。あのペラペラの歌集みたいな奴かと一発で分かったけど、マンガを日本の連環画という例もある様だし、画報とかポスターなどもその範疇に含まれているみたいので、要は絵が付いている紙媒体ということか。小人書という呼び方は知らんかったが、広東語圏では公仔書と言うらしい。香港でインスタントラーメンの事を公仔麺と言うのは出前一丁の少年が人形の様だからかと思っていたのだが、公仔書の方から来ているのかもしれん。社長が封切り映画を観て記憶し、その細部を話して絵師に描かせ、映画連環画を一晩で仕上げるというのは如何にもありそうな話。映画だけでなく、ドラマたサーカス、小説などでもそうした作業が行われていたそうだが、ちょっと前にあった映画館で盗撮した最新映画をVCDにして売るという商売はそのDNAを受け継いだものなのだろうか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する