2017年04月12日Wed [05:26] 東南アジア  

マングローブ林

マングローブ林: 変わりゆく海辺の森の生態系 (学術選書)マングローブ林: 変わりゆく海辺の森の生態系 (学術選書)
小見山 章

京都大学学術出版会 2017-03-22
売り上げランキング : 680295

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


京大学術選書。農学博士の理系ものである。マングローブという語は昔から知られていたと思ったのだが、著者が研究を始めた1970年代は日本では誰も知らなかったらしい。鶴見良行とか村井吉敬の本にも出ていたような気がしたが、それでもバナナとかエビの岩波新書は80年代か。人文系のみならず、生物学の教科書にも出ていなかったという。現在ではそれが何であるかはほとんどの人が分かると思うが、きっかけは何だったろう。「なるほどザワールド」とかかな。西表島にはあるのだが、それもあまり知られていないのかもしれない。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する