2017年04月09日Sun [05:46] 韓国  

韓国映画100年史

韓国映画100年史――その誕生からグローバル展開まで韓国映画100年史――その誕生からグローバル展開まで
鄭 琮樺 野崎 充彦

明石書店 2017-03-15
売り上げランキング : 165378

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原著は10年前で、映画関係の版元に持ち込んでも翻訳出版は適わなかったらしい。韓流とはあまり関係ないし、森話社辺りが断ったのかな。韓国文化院が助成金を出して、平凡社から明石に移った編集者がOKを出したそうだが、その後の10年を補完している。去年フィルセンで黎明期の朝鮮映画、韓国映画は数本観たので、現代よりは馴染みがあった。北の映画は申相玉のを含め対象外である。クオータ制について説明があるが、韓国映画保護という名目だが、勢作会社だけが外国映画の輸入権を持ち、外国映画で儲けた分を国産映画の製作費に充てるという形であったという。輸入した外国映画がコケたらどうするのか分からんが、外国映画を輸入しない事には映画も作れないのであるから、韓国映画の保護になるのかよく分からんな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する