2017年04月03日Mon [06:33] トルコ  

ケマル・アタテュルク

ケマル・アタテュルク―トルコ国民の父 (世界史リブレット人)ケマル・アタテュルク―トルコ国民の父 (世界史リブレット人)
設樂 國廣

山川出版社 2016-09
売り上げランキング : 414033

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


山川世界史リブレット人。ケマル・アタテュルクはトルコを未だに支配している様な人であるのだが、世界史レベルでは偉人として使われている訳ではないのかな。カリフ制廃止の件はイスラーム世界では正当性の面で正しかったのか、歴史面で誤りだったのかどういう評価なんだろう。エルドアン政権も基本的にはアタテュルクを肯定しているはずだが、世俗政治廃止まで進むと、当然アタテュルクも否定されていくことになるのか。クルド人もまた違う見方があるだろうし、トルコ人ではアタテュルクを實のところどう捉えているのかは知りたい。天皇みたいなタブーはあるのだろうか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する