2017年04月03日Mon [05:49] 中国  

中国共産党闇の中の決戦

中国共産党 闇の中の決戦中国共産党 闇の中の決戦
中澤 克二

日本経済新聞出版社 2016-10-13
売り上げランキング : 127822

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはかなり良い。日経が中国進出煽りやってた頃に北京特派員だったみたいだが、政治部畑の人だし、日経の脱親中国路線の指揮を執っている人かな。鮫島事件みたいな事にならなければ良いけど、対日マスコミ工作は共青団系ががっちり押さえているから習近平派に取り込まれたのはまだ数人しかない。王岐山にキンタマ握られている丹羽が日中友好協会会長になって、日本のフロントでも権力闘争が始まった様だが、ジジババが粛清されていったら、残る者はいないな。もはや中国の恫喝宣伝は国内用であることは誰しもが分かっていることなのだから、右往左往するのは中国で商売している連中だけ。今後起こる事は全て権力闘争を第一義に考えてみれば、納得いく答えが見つかると思う。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する