2017年04月02日Sun [05:59] ロシア  

20世紀ロシア思想史

20世紀ロシア思想史――宗教・革命・言語 (岩波現代全書)20世紀ロシア思想史――宗教・革命・言語 (岩波現代全書)
桑野 隆

岩波書店 2017-02-18
売り上げランキング : 105357

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ソビエト哲学というものは知らんかったが、当然ロシア哲学とは別物か。ロシア思想史に於いてはソビエト哲学もロシア宗教哲学も範疇に含めないことが多いそうだが、近代西洋思想の道から外れたものという位置づけなのだろうか。ソビエト哲学と言うと、マルクスは違っても、レーニンだとかスターリンだとかになるのかと思いきや、それらは政治思想であって、哲学ではないのか。赤色教授養成所は最近その存在を知ったのだが。ソビエト哲学の教授もそこで養成されたらしい。ソビエト哲学というくらいだから、当然党に従う哲学であり、哲学のボリシェビキ化、つまるところマルクス・レーニン主義で武装した哲学ということになるのか。中国もロシアも古い宗教哲学を追放し、哲学に党派性を持たせようととしたのだが、確立されたのは社会主義リアリズムくらいか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する