2017年03月26日Sun [06:02] ヨーロッパ  

欧州危機と反グローバリズム

欧州危機と反グローバリズム 破綻と分断の現場を歩く (講談社+α新書)欧州危機と反グローバリズム 破綻と分断の現場を歩く (講談社+α新書)
星野 眞三雄

講談社 2017-01-20
売り上げランキング : 112955

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


朝日のエリート記者らしい。欧州総局特派員もキャリア形成の一部だろうが、そつなく仕事をこなしたのだろう。朝日は反グロにまだ拘っているが、もう欧州の第一の分断は別のところである。英国のEU離脱をEU危機が原因とするのは無理がある。ギリシャから英国への移住者は東欧などから比べれば少ないだろうし、シティが大打撃を受けた訳でもない。アイルランドのU2タワーが建設停止になったというのは興味深いが、これはボノが投資した物件なのか。単にU2のスタジオが入る予定だったというだけかもしれんが、それでもU2で金集めしたことには変わらんだろう。反グロを言うならその辺も突っ込んで欲しかった。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する