2017年03月23日Thu [05:31] フィリピン  

フィリピン

フィリピン―急成長する若き「大国」 (中公新書)フィリピン―急成長する若き「大国」 (中公新書)
井出 穣治

中央公論新社 2017-02-19
売り上げランキング : 2327

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キャラ立ちという点ではトランプより上なんだから、ドゥテルテ本がもっと出てよいよ思うのだが、なぜか古谷経衡のが一冊出ているだけか。やはりドゥテルテ以前にフィリピンという国を学ばないといえKないという事で、IMFでフィリピン担当エコノミストをしたという日銀職員が著者。人口動態、教育水準はどちらをとっても、高度成長が期待できる訳だが、問題はマイナス要因の多さで、高い英語力も逆にそれが海外出稼ぎ、移住のプル要因になるから、正しい選択はポスト・タイをベトナムと競う事であろう。投資を妨げているのは治安状況のだから、その点ではドゥテルテが王道なのかもしれん。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する