2017年03月23日Thu [05:06] 中国  

メイド・イン・PRCの恐怖

メイド・イン・PRCの恐怖メイド・イン・PRCの恐怖
郡司和夫 発行 桜の花出版/発売 星雲社

星雲社 2016-11-24
売り上げランキング : 991066

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


親子二代で食品問題を追求しいる人らしい。「買ってはいけない」と同じ左翼系が出発点だったのかもしれんが、今回は桜の花。この問題をやると、必然的に中国になるから攻めは桜系に使われるか。メイド・イン・チャイナではなく、PRCなのがミソなのだろうが、中国でなければ「金曜日」でも採用されたかもしれん。ただ、ピークは10年前くらいだったかな。マラカイト・グリーンで中国毒製品の象徴となったウナギは中国産でもすかKり高級食品になってしまったし、むしろダンボール肉まんだとか、マックの鶏肉加工工場とかの単発案件がたまに焦点になるくらいか。最近は中国政府が積年の恨みを晴らすべく、福島以下の食品輸入禁止のおふれを出したりしているのだが、例によって、脇の甘さから消費者には相手にされなかったりしている。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する