2017年03月15日Wed [05:53] 韓国  

完全版 猪飼野少年愚連隊

完全版 猪飼野少年愚連隊 奴らが哭くまえに (講談社+α文庫)完全版 猪飼野少年愚連隊 奴らが哭くまえに (講談社+α文庫)
黄 民基

講談社 2016-09-21
売り上げランキング : 7637

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読んだことなくて、小説だとばっかり思っていたのだが、ノスタルジー・ノンフィクションというやつらしい。元本は93年だから、それから23年経ってのノスタルジーということではなく、話が1960年なので、元本時点で既にノスタルジー。完全版は出版を契機に再会した登場人物のところを付け加えたのかな。「岸和田少年愚連隊」より前なのか。『月はどっちに出ている』が93年で、80年代まで主流だった差別と抵抗の在日朝鮮人像を一変させたのだが、その流れに乗ったものだったんだな。 日本人の活動家が本名運動などを主導して、アホ臭さを感じた在日は多かったのだろうが、在日が在日像の主導を取り戻すにはこうしたアプローチしかないだろうね。今もその葛藤は続いているのだが。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する