2017年03月04日Sat [06:04] 米国  

航空から見た戦後昭和史

航空から見た戦後昭和史:ビートルズからマッカーサーまで航空から見た戦後昭和史:ビートルズからマッカーサーまで
夫馬信一

原書房 2017-02-03
売り上げランキング : 34811

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よくあるテーマだとは思うが、結構知らないことが多いな。終戦後全ての飛行機は米軍により破壊されたのだが、その数は推定1万機以上。民間機もその例外ではなかったのか。日本航空が設立された際に、訓練に当たったのはフィリピン航空。その後もスチュワーデスはキャセイ航空で教育されていたらしい。ビートルズは日本の後、マニラに向かった訳だが、その時点では日航はマニラ路線を開設しておらず、一行が向かったのは香港で、香港から、キャセイでマニラ入りしたらしい。こんなことは「ビートルズ来日学」にも書いていなかったな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する