2017年02月22日Wed [05:20] イギリス  

メイン・ストリートのならず者

33537847.jpgザ・ローリング・ストーンズ メイン・ストリートのならず者 (ロックの名盤!)
ビル ヤノヴィッツ Bill Janovitz

水声社 2016-12
売り上げランキング : 1523057

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このシリーズ、前回のプリンスのやつに続いて、著者の個人回想記系だな。バッファロー・トムというバンドのメンバーだそうだが、全く知らん。ミュージシャン兼ライターは多いんだろうけど、ならばお前のやっている音楽はということになるから、批判的なものは書けないだろうね。亡くなったYBO2の北村とか思いだすけど、DEATH SIDEのISHIYAは「ライターやってます。仕事ください」なんてツイのプロフィールに載せてるな。それはともかく、この著者は知り合いの知り合いくらいでストーンズと繋がるのか。アメリカ人で、イギリスとアメリカの音楽シーンの違いなども書いているが、この当時ミックやキースは1年のうち9ヶ月くらいはアメリカにいて、生活スタイルもアメリカ式?だったらしい。ただ音的にはイギリスであって、それは黒人音楽が身近にあったアメリカに対し、苦労して音源を手に入れて聞いていたイギリスの違いにある様だ。今の時代だとネットで、情報も音源も映像も手に入るが、昔はその辺の気合の入れ方が違った。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する