シンガポールとビジネスをするための鉄則55 (アルク はたらく×英語)シンガポールとビジネスをするための鉄則55 (アルク はたらく×英語)
関 泰二

アルク 2016-12-19
売り上げランキング : 76782

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アルクのこのシリーズは「はたらく×英語」なので、シンガポールは一応本来の趣旨に合致するか。中国も出るらしいが、最近では中国も英語組の方が強いのかな。シンガポールは日本より、物価も給料も上となっているし、スキルかカネが駐在でも移住でも要求されるので、上から目線では行けない国になっている様だ。シンガポール日本人学校は現在世界3位の規模とのことだが、上は上海とどこだろう。バンコクか上海2校かな。長らく世界一であったと記憶しているし、豪州と共に現地生徒も受け入れる共学式をいち早く取り入れていたと思う。上海はその頃領事館付属の細々としたものだったが、中国ももう駐在子弟の純ジャパは多数派じゃないんじゃないかな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する