2017年02月08日Wed [06:29] 中国  

東アジアのなかの日本と中国

東アジアのなかの日本と中国-規範・外交・地域秩序-東アジアのなかの日本と中国-規範・外交・地域秩序-
兪 敏浩 今野 茂充

晃洋書房 2016-12-10
売り上げランキング : 44498

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


在日ではなく、大陸の研究者とスカイプを使っての共同作業だったらしい。日本と中国をガチで比較するというのは意外にもあまりなかったのかもしれん。これも「東アジアのなかの日本と中国」となっているが、どちらが大国であるか、どちらが先進性であるかという答えが先に用意されたものではなく、ODAの比較だとか、PKOの比較といった方が分りやすいか。中国が求めているのは既存の価値観に代わる中国的概念の普遍化なのだろうが、その意味では安倍の「価値観外交」などは強烈な意趣返しになるか。強権を以てエリートが主導する開発独裁的手法は追従する新興国があるかもしれんが、民主主義という既存の価値観では後退と判断されるので普遍性の獲得は難しいだろう。中南米などの反米は基本的に軍事独裁政権をアメリカが支えたという「記憶」によるものだから、今の中国がその道を繰り返しているのではないかという懸念はある。日本かつてのインドネシアに対しての様に独裁政権を支援している訳ではない以上、米国追従などという中国からの批判は気にする必要はなかろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する