2017年02月07日Tue [06:13] ロシア  

ロシアの歴史を知るための50章

ロシアの歴史を知るための50章 (エリア・スタディーズ152)ロシアの歴史を知るための50章 (エリア・スタディーズ152)
下斗米 伸夫

明石書店 2016-11-30
売り上げランキング : 254906

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「知るための」は国別が一段階終えて、今後は「ヒストリー」と「改訂版」が主軸になるのかな。歴史は主要国から順に出していく様だ。ロシアは下斗米が編者ということもあるのか半分は革命後。実際、「ソ連」として単体にしても良かったかと思うが、革命期と崩壊後の連続性の問題もあるから、「ロシア」で統一するのがベターか。そうなると、単体が出ている中央アジアやコーカサス、バルト三国などは切り離されるのだが、ウクライナはロシアとの関係性で一章。極東は無い。ウクライナはポーランド領だったところだけが確信的な「ヨーロッパ派」で、東部もキエフもどちらとも取れないというのが実際らしい。戦後自民党政治との共通点などが指摘されるのだが、最大公約のバランスの維持が混乱回避の術ではあったか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する