2017年02月04日Sat [04:36] 東アジア  

トランス/ナショナルアクション映画

トランス/ナショナルアクション映画: 冷戦期東アジアの男性身体・暴力・マーケットトランス/ナショナルアクション映画: 冷戦期東アジアの男性身体・暴力・マーケット
李 英載

東京大学出版会 2016-12-29
売り上げランキング : 200113

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「帝国日本の朝鮮映画」の人か。「帝国」の方が修論で、こちらは博論。韓国のアクション映画というのは馴染み薄いのだが、日本同様に香港との関係が深く、合作も多く作られたらしい。韓国人男性に香港娘が恋に落ちるというのがパターンで、この辺は後に相手を日本人娘に変える日韓合作ドラマに踏襲される訳だが、その逆は許されないのが、韓国映画の身体であろう。日本映画は上映禁止で、ビデオがある時代ではなく、香港映画の様に日本の映画人が参加することもなかったろうから、直接的な日本映画の影響はなかったのかもしれんが、香港や日本時代の映画の記憶を通じて、日本映画と繋がっていたということはあるか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する