2017年02月01日Wed [05:13] 中国  

白川静入門

白川静入門: 真・狂・遊 (平凡社新書)白川静入門: 真・狂・遊 (平凡社新書)
小山 鉄郎

平凡社 2016-12-17
売り上げランキング : 12036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


白川静遺産を布教し続けている人なので、公平ではないのかもしれんが、学術より思想なので、批判的見地は必要ないか。白川は全共闘学生との格闘で知られているから、今でも左翼に評判が悪く、右翼とみられることもあったそうだが、本人はその辺を気にしていたとのこと。著者は当然、中国では無視された存在だと思っていたそうだが、台湾で出た翻訳を同僚の北京大卒の中国人に見せたところ、白川静は中国でもよく知られています。漢字を中国人以外が研究するのは素晴らしいと言われ感激している。村上春樹が白川静の影響を受けているというのは登場人物に白川というのがいて、それが中国人マフィアをしばく役か何かだそうだが、それって、村上の中国嫌いを現しているんじゃないのか。中国で(というか全世界だが)一番知られている日本人作家であり、歴史認識など中国に好意的とみられている村上春樹は中華料理やラーメン嫌いであり、日本が人民解放軍に占領された夢なども書いている。単純にジャズとかの西洋好きで、無国籍風の裏返しとも見れるのだが。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する