2017年02月01日Wed [04:56] キューバ  

カストロ兄弟

カストロ兄弟―東西冷戦を生き抜いた強烈な民族主義者カストロ兄弟―東西冷戦を生き抜いた強烈な民族主義者
宮本 信生

美術の杜出版 2016-11
売り上げランキング : 235398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まるで図った様なタイミングで出したみたいだが、元大使だから、死亡情報が入っていたのかな。そんなことはあるまいか。美術の杜出版というのは文字通りの図録などをやっている版元らしい。その関係ではないだろうが、嫁が神崎愛なのか。ウィキで見ると2000年に結婚とあるから、元大使が67歳、神崎愛が48歳の時か。仲代達矢と被るけど、その辺はよく知らん。嫁はラウル賞賛文と写真多数。対談は太田昌国だが、太田が大使と対談なんてするのか。元駐キューバ大使と言えば、トンデモフィデル信者がいるので、それでに比べれば全然マトモ。当然、フィデルやラウルとも面識があるのだが、マイアミに行っては関連書を買い込み、中公新書も一冊仕上げている。私も今にして思えば、キューバで受けた感動というのは古の「新中国」で日本人が受けた感動と同質のものかなという気がしている。戦前の中国を知っている人は「新中国」にハエがいない(とされた)だけで感動であったのだろうが、キューバも、これが本当にラ米の国かと思うところがある。ただ、中国でもキューバでも、ちょっと庶民の暮らし触れれば、それが幻想であることが分かるというものだが。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する