2017年01月31日Tue [06:16] スイス  

日の丸の中の白十字

日の丸の中の白十字―あるスイス人の日本語日記(1973-1975年)日の丸の中の白十字―あるスイス人の日本語日記(1973-1975年)
ハロ・フォン・センガー 三上 威彦

信山社 2016-07-30
売り上げランキング : 1158553

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スイス人が1970年代の日本留学日記を日本語で綴ったというレアなものだが、それだけではもたないので、ドイツ語日記の翻訳も。中国法制史が専門の人で、台湾大に2年、東京大に2年。北京大に2年という1970年代ではあり得ない様な留学経験の持ち主。最初の台湾大は大陸に生きなかったこともあろうが、すっかり中国色が薄くなった今の中国と違って、当時は中国の正統国家を自認しとおり、研究環境、文献史料などを考えても台湾がベストチョイスであったろう。東大は台湾と大陸の繋ぎみたいなものだが、当時の日本は中国研究のトップランナーであり、戦前の研究遺産もあった。文革で大字報が読める日本人記者は他の西洋メディアから頼りにされていたそうだが、そういう時代である。日本語は中国語より難しいとしているが、日常会話という第一段階は簡単に突破できるが、、その次ということなのだろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する