2017年01月30日Mon [04:08] 中国  

中国人エリートは日本をめざす

中国人エリートは日本をめざす - なぜ東大は中国人だらけなのか? (中公新書ラクレ 565)中国人エリートは日本をめざす - なぜ東大は中国人だらけなのか? (中公新書ラクレ 565)
中島 恵

中央公論新社 2016-10-05
売り上げランキング : 49606

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「反日本スゴイ系」の人たちの常識では日本に留学する中国人はアメリカに行けなかった二流の人たちで、アメリカに留学した中国人と違い、日本で差別を受け反日になって帰国するというのが定石なのだが、事実は小説より奇なりである。もちろん経済的、学力的理由が日本留学にも繋がっているのだが、「あえて日本」という点に於いて、日本に利点があり、日本に魅力があるということを否定するのは無理がある。ここではあくまで東大修士がインフォーマントなので、一般化はできないが、中国人の中国の大学修士が中国で、中国人のアメリカの修士がアメリカで就職できるかというと専門にもよるが厳しいものはある。早稲田が東大と匹敵する知名度を中国で誇るようになったのは、李大釗などが理由ではなく、割合最近のことではないか。早稲田はその漢字の字面で知られてはいたのだが、最近は同志社の字面の方がウケるか。自分の頃だと字面的には日本大、中央大などが日本のトップ大と思われていたりもしたのだが、日本経済大学という大学は早稲田、東大に次ぐ、中国人留学生受け入れ第3位なのか。これも字面的な理由であろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する