2017年01月30日Mon [03:45] 東南アジア  

熟成期を迎えたアジアに羽ばたく日本企業

熟成期を迎えたアジアに羽ばたく日本企業 中堅・中小企業の出番がやってきた熟成期を迎えたアジアに羽ばたく日本企業 中堅・中小企業の出番がやってきた
増田 辰弘

カナリアコミュニケーションズ 2016-11-15
売り上げランキング : 231251

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カナリアのアジアビジネス推し本だが、東南アジアが桃源郷であるはずもない。ただ、生き残るには外に出るしかない企業があって、どうせ潰れるのなら、外に出て潰れた方が良いという判断はあるか。いずれにしても製造業は特殊性はないと難しく、海外で日本の特殊性が担保されるサービス産業に望みがあるか。飲食がその中でも優位性があるが、レオパレス21などは特殊性で勝負はできるか。昔からそうなのだが、日本のサービス産業は華人にかなり研究されているものの、やはり運営ノウハウまではコピーできないし、資金的な面でも合弁という選択肢になる。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する