2017年01月29日Sun [05:10] シンガポール  

シンガポール

シンガポール - スマートな都市、スマートな国家シンガポール - スマートな都市、スマートな国家
ケント・カルダー 長谷川 和弘

中央公論新社 2016-12-19
売り上げランキング : 18245

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者はアメリカの日本専門家らしい。日本に11年住んで。CSIS日本部長も務めた人。それがなぜシンガポールかというと、ぶっちゃげ、日本よりシンガポールの方が富裕層の関心が高いということであり、研究費も日本とは違って、引っ張ってこれるということなのだろう。具体的なことは書いていないが、ほとんど政府広報みたいなものだから、その辺のお金の動きもあったと思われる。報道の自由、政治的自由に関しては後進国であることはたしかなのだが、その辺は「確信犯」であるので、日本の様に選考が曖昧な「欧米の報道の自由ランキング」で一喜一憂することもない。中国にしてもシンガポールにしてもモデルにするには「民主主義」が足らないわけだが、経済発展が続く限り、それが国民の総意になることはないか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する