2017年01月26日Thu [05:38] 韓国  

慰安婦問題の決算

慰安婦問題の決算慰安婦問題の決算
秦 郁彦

PHP研究所 2016-05-21
売り上げランキング : 239857

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近は出てこないのなと思ったら、昭和7年生まれなのか。朝日が退職する吉見義明と和田春樹の特集連載を組んで、何とか影響力を保とうしているが、もうこの辺の役者は全員退場すべきだろう。この本も書き下ろしではなく、既出まとめ。慰安婦だけではなく、龍馬から天皇まであるが、慰安婦に次いで分量があるのがタバコ。秦は愛煙家みたいで、禁煙ファシズムを批判している。昭和7年生が矍鑠として発言しているのだから、タバコの害も疑わしいということにもなろうが、慰安婦とタバコは割と共通性があるのかもしれん。私は吸わないので、通り道にあり、いつも喫煙者がたむろしている「ボランティア灰皿」を蹴っ飛ばしくなるし、歩きたばこしている奴を見ると死ねば良いのにと思ってしまうのだが、秦に言わせれば、受動喫煙に科学的根拠はなく、喫煙者の権利を守れということらしい。非喫煙者はなぜ喫煙者排斥をするかというと、単純に人の迷惑を考えない自己中心的な奴がムカつくからであるが、左翼が右翼を嫌うのも、右翼が左翼を嫌うのも、言うなれば同じことである。医学的害がなくとも、視界に入るのが嫌で、それが自分の人権を侵されたと感じてしまうのである。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する