2017年01月20日Fri [05:24] 米国  

高齢者退職後生活の質的創造

高齢者退職後生活の質的創造―アメリカ地域コミュニティの事例 (コミュニティ政策叢書 2)高齢者退職後生活の質的創造―アメリカ地域コミュニティの事例 (コミュニティ政策叢書 2)
加藤 泰子

東信堂 2016-08
売り上げランキング : 1091989

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


博論もの。中学・高校教員を20年勤めてから博士課程に入ったらしい。58年生まれだから、自身が直面する問題意識があったのかもしれない。この手のフィルワだと、高福祉の北欧辺りが相場なのだが、アメリカというのは同志社のアメ研だからか。モーホー学長ではなく、指導教官は女性の人らしい。アメリカの年金はある人はある。無い人は無いということで、日本と同じではあるのだが、ここインフォーマントになるのは古き良き時代に現役生活を送った人たちなので、退職後はボランティアという王道パターン。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する