2017年01月20日Fri [04:17] 中国  

町中華とはなんだ

町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎)町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎)
町中華探検隊 北尾 トロ 下関 マグロ 竜 超 清野 とおる

リットーミュージック 2016-08-19
売り上げランキング : 26842

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これの一年前に「愛しの街場中華 」というのが出ているのだが、そのパクリなのか、「マチチュウカ」という呼称が元からあったのかは分らん。この対義語は「チャイナ」だそうで、要するに都市部では大陸出身者(「台湾」を冠している店もそのほとんどは中国人経営)の「中華」が一般的で、日本人経営の「町中華」は急速に姿を消しつつあるということ。「町中華」は昭和レトロ趣味コンセプトに合致しているのだが、主流の「チャイナ」も中国にない「ラーメン」や天津飯、エビチリなどを出しているので、商売上の都合とはいえ、「町中華」の伝統は受け継いでいる。とはいえ、「町中華」はそれに留まらず、カツ丼、カレーライス、オムライスなども出しているが、「チャイナ」ではそれらを出している店は見たことない(まかないでカレーを食っているのは見たことがある)。この本に出てくる「日の出」は去年休業してしまったが、再開するのだろうか。そのまま居抜きで「チャイナ」が入りそうな気がするが。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する