2017年01月14日Sat [06:30] 中国  

近代中国その表象と現実

近代中国 その表象と現実: 女性・戦争・民俗文化 (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)近代中国 その表象と現実: 女性・戦争・民俗文化 (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)
関根 謙

平凡社 2016-12-09
売り上げランキング : 1546002

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


慶応のプロジェクト本。略歴に慶應が無い人は一人だけ。「女性・戦争・民俗文化」が副題にあるが、文学が多い。魯迅や莫言は今更何といったところが。実際に起こり得ないことを実際に起こったものとして書くのが魔術的リアリズムなら、中国もネタの宝庫とは言えるかもしれん。ラ米の魔術的リアリズム作家一群は地元のマーケットに期待できないから、ヨーロッパの知的階級受けする物語を創出したということを読んだことがあるか、中国の場合、国家のコントロールから逃れるために、物語を先鋭化させたところがあるか。川島芳子映画の系譜なども興味深いが、わありと早い時期に大陸でも映画化されたんだな。伝記を含めて批判に遭い、軌道修正というのはお約束だが、香港では長くキャラ立ちした存在であり、歌の題材にもなってた。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する