2017年01月11日Wed [05:53] 東アジア  

アジア経済の変貌とグローバル化

アジア経済の変貌とグローバル化アジア経済の変貌とグローバル化
坂田 幹男 内山 怜和

晃洋書房 2016-11-20
売り上げランキング : 174701

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


学部テキスト用っぽいけど、福井県立大院の師弟コンビの共著らしい。師匠が大商大に移ると、弟子も研究員となり、その後桃山学院の講師に採用された様だ。弟子の就職祝いではなかろうが、「アジア経済」の教科書として使える。師匠は北東アジア、弟子は東南アジアが専門の様だが、分担は明記せず、共同作業としている。コラムも多いのだが、章末ではなく、途中途中に入るので読みにくい。台湾のところでは本文では本省人で統一しているのに、コラムでは内省人になっていて、チェックが甘かったのか、どちらかが、「内省人」を主張したのか。福井県立大と言えば凌星光と島田洋一だが、それほど色は感じない。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する