2017年01月05日Thu [06:25] 米国  

トランプ現象とアメリカ保守思想

トランプ現象とアメリカ保守思想トランプ現象とアメリカ保守思想
会田 弘継

左右社 2016-07-29
売り上げランキング : 54584

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


刊行は共和党の予備選勝利後で、本選前の段階。ヒラリーの話なぢ全くなく、可能性はゼロではないから一歩踏み込んでいる。よく指摘される保守、リベラル順番システムだが、ニクソンは保守ではなくリベラルで、カーターはリベラルではなく保守なのだという。ニクソンは黒人権利拡大などもしたし、カーターは田舎のキリスト教信者だから、まあそうではあるのだが、トランプはNYだし、地元に支持層の基盤はないか。トランプ娘がユダヤ人と結婚して改宗した件で、ユダヤ票がとれたのかどうか分らんが、大使館エルサレム移転は本気でやりそうだな。個人の破産の危機があって、会社は何度も破産させているし、ユダヤに助けてもらったことは何度かあるのだろう。保守がトランプ大統領を誕生させたというより、実際は反リベラルの勝利であった訳だが、これから保守本流との対決は避けられないのでは。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する