2017年01月02日Mon [05:40] 米国  

日本を守る沖縄の戦い

日本を守る沖縄の戦い 日本のジャンヌダルクかく語りき日本を守る沖縄の戦い 日本のジャンヌダルクかく語りき
我那覇 真子

アイバス出版 2016-01-27
売り上げランキング : 85155

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おそらくウチナーンチュの行動保守は独立派と同じくらいいるんだろうけど、どちらも人口の割合で言えば極少数か。保守系メディアが弱い地元は無論、内地も独立派の方がニュースバリューもあるし、中国の宣伝もあるから、独立派の声が大きく聞こえるのは必然ではあろう。女性を持ってきたのは戦略的であると思うが、元々仲井真のスタッフだったのか。ジャンヌ・ダルクの主張はさておき、生い立ちを綴っている箇所は面白い。父の影響で保守になったそうだが、高校は不登校となり、アメリカに留学、帰国後はFBIのエージェントになるのが夢だったのだとか。CIAでなく、FBIか。その夢が叶ったのかどうか分らんが、エージェントになるなら、左翼側の方が可能性が高かったろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する