2016年12月31日Sat [06:44] 米国  

シティ・オブ・ホープ物語

シティ・オブ・ホープ物語―木下良順・大野乾が紡いだ日米科学交流シティ・オブ・ホープ物語―木下良順・大野乾が紡いだ日米科学交流
早川 智 山口 陽子

人間と歴史社 2016-11
売り上げランキング : 184033

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シティ・オブ・ホープというのはアメリカの研究所か。多くの日本人留学生を受け入れてきたこの研究所も、今は共著者の一人を残すだけになったらしい。そこでその先駆けを振り返ろうろいうことだが、初期はユダヤ人と日本でもっていたというと。ここでも。永住というオプションが効く中国人や韓国人に押され気味か。最初の人は現職の大阪市大学長だったそうだが、辞めて研究員となったそう。大学の医学部に移ったり、帰国して医者になる方が実入りは良いのだろうが、新薬開発には配当金が出るのかな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する