2016年12月27日Tue [05:50] 米国  

冷戦と「アメリカの世紀」

冷戦と「アメリカの世紀」――アジアにおける「非公式帝国」の秩序形成冷戦と「アメリカの世紀」――アジアにおける「非公式帝国」の秩序形成
菅 英輝

岩波書店 2016-08-27
売り上げランキング : 284306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


既出論集だが、税込み7000円近くもするのか。岩波もそれこそが「帝国主義」商法といった観はあるのだが、属国論とは一線を画す立場らしい。冷戦期アジアに於いて日本の主体性がどれだけ担保されていたかはまだ明白でない点は多く、著者があったという説を採る沖縄密約も日本が主体的に抑止力としてのアメリカの核傘下を望んだという見方か。非核三原則は日米共同のアリバイみたいなものだろうが、佐藤栄作は台湾に関してはアメリカに不満を持っていたらしい。一つの中国を理解するという言葉に留めたのも日本の主体性だろうが、この時の得点が今になって効いている様な気もする。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する