2016年12月15日Thu [05:26] 台湾  

台湾を愛した日本人Ⅱ

台湾を愛した日本人〈2〉「KANO」野球部名監督・近藤兵太郎の生涯台湾を愛した日本人〈2〉「KANO」野球部名監督・近藤兵太郎の生涯
古川 勝三

アトラス出版 2016-01
売り上げランキング : 230432

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1は読んだかなと思ったのだが、1は1989年に出た八田與一本なのか。その元本は83年に台湾で出したらしいが、中文で出したのではないのか。当時は高雄の日本人学校に勤めていたそうだが、中文版は2001年らしい。2009年に創風社で復刊させ、もう一冊台湾啓蒙本を出していて。それは読んでいる。覚えているのは「内省人」という言葉を使っていたからなのだが、この本でも「本省人あるいは内省人」という書き方で、一歩後退はしているのだが、「内省人」に物議でもあったのかな。高雄に3年いて、台湾本を書いている人でも「内省人」のこだわりはあるのか。2はKANO。地元愛媛の版元らしい。近藤監督は愛媛の人だから、必然であったのだろうが、配給とは関係ないタイアップか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する