2016年12月11日Sun [04:00] フランス  

国民国家フランスの変容

国民国家フランスの変容―ヨーロッパ化の中の国民意識と共和主義国民国家フランスの変容―ヨーロッパ化の中の国民意識と共和主義
中村雅治

ぎょうせい 2016-06-10
売り上げランキング : 1032230

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


上智大出版のコードがぎょうせいなのがいつも気になっているのだが、別に政教分離とは関係ないか。上智の名誉教授が講義用に作ったものらしい。上智の他、東京外大、聖心でも教えていたそうだが、いずれも仏文専攻だろうから、一定以上の知識レベルがある学生が対象か。蓮舫問題の時に火付け役の八幡和郎が自分の息子はフランス生まれだが、フランスは血統主義なので、もちろん二重国籍ではないと書いていて、フランスは出生地主義ではなかったのかなと思ったのだが、フランスで生まれたら自動的に国籍が付与されるのではなく、親の片方がフランス国籍もしくは、連続してフランスに居住し、親が子どもの国籍を申請した場合などの条件があるのか。八幡はそれをしなかったから、二重国籍ではないということなのだろうが、EU諸国、国籍離脱が出来ない国、スイス国籍などを除いて二重国籍は認めないなど、フランスが日本に比べて寛容であるとも言えない。FNがどれだけ票を伸ばすか分からんが、ライシテのバックラッシュは来ている様だ。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する