2016年12月06日Tue [03:31] ヨーロッパ  

外国語を学ぶための言語学の考え方

外国語を学ぶための 言語学の考え方 (中公新書)外国語を学ぶための 言語学の考え方 (中公新書)
黒田 龍之助

中央公論新社 2016-02-24
売り上げランキング : 167455

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本職は外国語講師ではなく、言語学講師だったのか。外国語ではなく、言語学を著者の下で学びたいと入学してくる学生が増えた為に書いた本らしいが、これまでの語学うんちくものとあんまり変わらん様な。体系の違う複数言語を学ぶときには言語学は必須なのだろうか。「母国語」批判をしていて、「母語」が正しいとするのだが、「母校」のことを母親の出た学校だと思い込んでいて、母校は女子校と答えてたら、怪訝な顔をされたとしているのが、さすがにネタだろう。スラブ系の国も一気に増えたから、「何か国語」も話せるというのが気まずくなったのかな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する