2016年11月28日Mon [04:32] ポルトガル  

ポルトガル語圏世界への50のとびら 

ポルトガル語圏世界への50のとびらポルトガル語圏世界への50のとびら
上智大学外国語学部ポルトガル語学科

ぎょうせい 2016-01-22
売り上げランキング : 531950

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


上智のポ語学科が総力を挙げたPR本か。受験期に合わせて出したみたいだが、これで出願を決める生徒さんがどれだけいるか。上智の中では神学部を除けば狙い目学科であるのだろうが、イスパニアの壁は大きいか。市之瀬敦が頑張っているが、あとはブラジル勢に完全にシフトしている。本国ポルトガルでも、ブラジル・ポルトガル語をポルトガル語圏の共通語とすることで合意したとかなんとかという話もあったが、アフリカなどはブラジル語は馴染みがないんじゃないかな。とも思ったのだが、ナイジェリアなどにはブラジル帰りの黒人コミュニティが存在するそうで、リベリアみたいに解放奴隷を送還して入植させたのではなく、自らが貯めた金で切符を買ってアフリカに帰還したと推測されるらしい。近代になると、アフリカとブラジルを往復する者も出てきて、ブラジル生まれの黒人は主に宗教的目的で子どもをアフリカに送って教育したのだという。東北部にヨルバ語を話すコミュニティがあると、混血系の人に聞いたことがあって、それは最近来た移民ではなく、200年も言葉を守っているというから、にわかに信じられなかったのだが、アフリカとブラジルの関係も一筋縄ではいかない様だ。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する