2016年11月26日Sat [05:42] フランス  

〈場所〉で読み解くフランス近代美術

〈場所〉で読み解くフランス近代美術〈場所〉で読み解くフランス近代美術
永井 隆則

三元社 2016-11-02
売り上げランキング : 438784

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先日読んだ「ゴッホの地図帳」と同じコンセプトなのだが、ことらはフランス人画家オムニバス。ゴーギャンとか放浪癖の画家がいる一方で、セザンヌの様に、外国に行ったのはスイスだけという人もいる。画家にとって、パリは世界美術の首都みたいなものであるのだが、フランス人画家にアドバンテージがあったのかどうかは分からん。その作品が描かれた場所に立つことは鑑賞力も創造力も刺激されるであろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する