2016年10月02日Sun [04:01] イギリス  

英国における高齢者ケア政策

英国における高齢者ケア政策――質の高いケア・サービス確保と費用負担の課題英国における高齢者ケア政策――質の高いケア・サービス確保と費用負担の課題
井上 恒男

明石書店 2016-09-10
売り上げランキング : 651298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


介護保険はドイツ・モデルらしいが、英国には無いのか。介護士という資格もないそうで、離職率は他の職業に比べて高いのだという、給料については平均賃金以上であるとされいるそうだが、離職率が高く、非EU圏出身者が多いとなると、英国人にとっては割に合わん職なのだろう。エスニックの話もないのだが、高齢者介護に関しては、白人系とアジア系では違う様相であるということは前にどこかで読んだし、そう考えるのが必然であるのだが、「アジア系」でも英国化して、老人を施設に入れるケースも多くなっている様だ。認知症患者の本人意思尊重は英国でも人権問題として当然のこととされているみたいだが、これに関しては日本の様に家族の苦しみは理解されないとうこと以前に、苦しみを抱えず、行政に委ねるのが一般的か。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する