2016年09月07日Wed [03:53] 米国  

NY民主主義食

NY民主主義食―ニューヨークの食事情NY民主主義食―ニューヨークの食事情
芝原 三千代

食糧経済通信社 2015-11-20
売り上げランキング : 358760

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


食糧経済新聞に連載されていたものらしい。協賛企業の広告が入っているのだが、青果市場であって、豊洲移転の広告なども。平成28年移転とあるが、さてどうなるやら。で、中身の方はタイトル通りNYの食の話、フロリダ州政府柑橘局の協賛広告もあるのだが、青果市場はアメリカ産の割合が高いから、NYで何が食われているかというのは業界紙的には妥当な連載である。著者は食糧経済新聞NY特派員の肩書もあるが、私立探偵の助手もしていて、全米警察擁護財団日本代表委員というよく分からん肩書も。香港警察レスキュー部隊米国非営利団体栄誉秘書というのもよく分からん。例のスシポリスにも絡んだ人みたいで、元々は韓国や中国系の経営者がスシのことなどを知らずに生ものを扱い、食中毒が出たので、それを指導して認定していこうというものであったらしい。生ものでない、天ぷらとかそばだったら、そういう問題が無い訳だから、スシポリスと言うのもある意味妥当な呼び名なのだが、民族差別とか、排外主義に取られるのは心外である様だ。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する